何とかとべた!

何とかとべた!

数日前から、子どもたちの乗馬の試合がある、という報告を受けておりました。

しかし、試合と言えばいわゆる障害をとばなくてはいけません。

娘は前々からやっておりましたが、息子はまだ未経験。

そのため、今回の試合もまだ出ないものだと思っておりました。

ところが、前日スーパーで乗馬の指導をしてくれているおじさんに会ったら「そろそろ跳ばせてみようかなぁ」なんて言っていたんです。

その日に本当に跳んだらしいです。

が、帰宅してから泣き崩れる息子。

そんなに怖かったのかと思って話をよくよく聞きました。

すると、怖かったのもあるけれど、自分が上手にできないために、馬に負担をかけてしまい、足をぶつけたり、たてがみがちょっと抜けたりしたのがかわいそうだと泣いていたようなのです。

娘が横から、自分だって最初はずいぶんとぶつけたし、たてがみの毛は髪の毛と一緒で抜けるから大丈夫、と慰めておりました。

初めてとんだのに、そのままコースを行かされて跳ばされたのも、心の準備が出来ていなくて怖かったというのも一生懸命泣きながら訴えておりました(笑)

それでも落ちずに跳べたのだからよく頑張ったね、と褒めたんです。

そして翌日。

午後から試合だけど、朝から準備があるから、ということで学校に行くのと同じくらいの時間にでて行った子どもたち。

しばらくすると電話がかかってきて、今から試合があるから来てね、と。

ええええ~~~~!

大慌てで準備をしました。

旦那さんが夜勤から帰ってからじゅうぶん間に合うと思っていて、化粧もしてなかったんですよね(汗)

なんとか準備をして駆けつけたら、間に合いました。

娘は危なげなくコースを走って行きます。

うん、さすが娘さんです。

でも、今日はずいぶんとゆっくりだなぁと思いながらビデオを撮りました。

そんなことをしていると、息子も登場。

大丈夫なのか、キミ、跳べるのかい??

ドキドキしながら息子の競技を見ておりましたが、何だ、意外にちゃんと跳んでいます。

乗っているお馬さんも、娘が仲良くしているお馬さんでしっかりいう事を聞いてくれて、落ちそうになることもほとんどありませんでした。

同じように障害のコースを行くのが初めての子もいましたが、お馬さんとの相性がイマイチだったのか、何事もなく通り抜けたのは息子だけでした。

これで多少自信を持って頑張ってくれるといいなと思います。

脱毛in梅田

失敗した在宅ワーク教材お教えします(笑)

最近、気になる在宅ワークを芸人さんがやってその時給を知る、っていうのがありましたよね。

私もいろいろな内職をしてみたいタイプだったので、結構一生懸命見ました。

フリーター当時、人とのトラブルで疲れていたので、在宅でお仕事がしたくてずいぶんと怪しげなものをチェックしては騙されました(笑)

その頃多かったのが、ダイレクトメールを送ってお金を稼ぐ、というものです。

月に数万稼げます、という名目で、最初の登録代とキット、合わせて1万円くらいだったでしょうか。

封筒を送るくらいならだれでもできるでしょ、と思い、なけなしの1万円を払って、そのキットが来るのを待ちました。

到着したのは、あまり大きくない箱。

中には封筒とチラシ、そして、やり方マニュアルのようなもの。

今考えるとおそろしくぼったくりだな~と思うのですがね。

内容としては、封筒にこのように名前を書いて、チラシを入れて人に送ります。

ポスティングして回ると切手代などがいりません、というもの。

そりゃそうだ。

でも、確実に知人が買ってくれるとは限らないじゃないですか。

結局1万円払って手元に残ったものは全くナシでした。

あれが一番もったいない教材だったな~。

でも、今度こそ、なんて思って何度も同じようなものを買ったかな。

もう一つおそろしくもったいなかったのが、クロスワードパズル作家の教材。

その頃、懸賞付きのパズルにすごくはまっていたので、私でも作れるかも、と思ったんですよね。

クロスワードは当時人気が高く、作ったらお金になる、みたいなことを書いていたんですもん。

それも確か1万円くらいだったような気がします。

届くのが待ち遠しくて、届いた箱をぱかっと開けると、とってもシンプル。

しかも全然役に立つような内容じゃなくて。

コツなんかもろくに書いていないんですよね。

これも当然没ですよ、ボツ。

もちろん作る努力はしたのですが、ヒントになるようなワードがあるわけでもなく、本当に無駄だったなぁって思います。

あの当時はあれでも売れたんでしょうね~。

在宅ワーク商法みたいなのが一番にぎわっていた頃かもしれません。

今のおれおれ詐欺と同じくらい勢いがあったんじゃないでしょうか。

最近はさすがに騙される人がいなくなったのかかなり下火です。

でも、怪しい広告が見られなくなってちょっとさみしい今日この頃です(笑)