釜玉すぱ。

釜玉すぱ。

テレビでCMを見てからすご~く食べたかったカルボナーラ。

そう、最近出たばかりの、4種のチーズの釜玉すぱです。

先日、スーパーがポイント2倍の時に購入しておいたんですよね、パスタと一緒に♪

もともとカルボナーラが大好きで、混ぜるだけパスタの素が大好きなんです。

今までは混ぜるだけといえば梅しそとたらこのみだったのですが、今回は大冒険。

旦那さんもテレビを見ながら食べたいと言ったのが後押しになりました。

ただ、4人分まとめてパスタをゆでるって我が家のおなべにはちと厳しいのです。

もう少し大きなものを買わなきゃな、といつも思うのですが、収納する場所も厳しいのでいつもパスタやうどんははみ出しながらゆでられております。

だからだいたいどこか焦げ目ができるのよね(笑)

今日はフライパンで4人分400gゆでてみました。

私が愛用しているディナーパンは、沸騰したお湯にパスタを入れて、ふたをしてゆであがりの時間まで待てばいい、というのですが、くっつくのが怖くて、ゆで時間の半分はちゃんとゆでてます。

カルボナーラは熱々が大事です。

子どもたちにテーブルの上を片付けるように言い、最後の仕上げにとりかかります。

本日のメインイベント、釜玉すぱの素を混ぜるという重要な任務を遂行します。

パスタをざるにあげてさっと湯切りし、大きな耐熱性のボウルに入れます。

そしてすかさずそこにカルボナーラの素を入れます。

さすが、4種のチーズとあってすばらしくいい香りが漂います。

濃厚なチーズぅ~。

これをガンガン混ぜて、まだ熱いうちに生卵を混ぜねばなりません。

できるだけまんべんなく混ざるように菜箸を駆使して混ぜたら、お皿をテーブルにずらっと並べて4等分。

私と娘がやや少な目です。

ざっと盛り付けたら、真ん中に穴をあけて生卵を落としていきます。

「準備できた人から混ぜて食べてっ!」

号令とともに、手の空いている家族が食卓について混ぜ始めます。

だって、釜玉は絶対温かいうちに混ぜないとおいしくないはずだもんねっ。

そして混ぜたら即食べる。

私もさっと座って混ぜて、ささっと一口目を食べます。

チーズが濃厚~。

そして、卵がいい具合に絡んで・・・これはインスタントだけどかなりポイント高いです。

急いだかいがありました。

こいつはリピ決定です♪

脱毛エステ

本まで買ったのにな。

中学生の頃、どうしても身長がのばしたくて、あなたもこれで背が伸びる、っていう本を買ったことがあります。

通販で、結構なお値段だったんですが、コツコツため込んでいたお小遣いで、自分で支払いました。

確か数千円はしたと思います。

どうしてもモデルのような背の高さになりたくて必死だったんですよね~。

当時ころころしていて、背も低くて。

でも、背が低いことの方が問題だったんです。

だから、背が高く見えると言われれば太い足も出してショートパンツをはきました。

ホント犯罪だったわ・・・(笑)

で、その本です。

一日いくつかの体操をこなすようになっていて、一週間同じ体操をします。

で、30日だったか60日だったかで一冊終わるんですよね。

体のゆがみをとる体操が主だったような記憶があります。

が、体が重いのですごく難しい体操もあったりしてもう大変。

家族に隠れてこっそりやっているというのもあって、狭いスペースでやっていたので、足をのばして左右に振る、なんてなかなかできません。

それでも、これで背が伸びるならば、と結構必死にやりました。

最後の方なんて、背が伸びるというより、筋肉をつけるための体操かっていうようなもの。

筋力がないとできません、こんなもの!っていう内容だったと思います。

さらにおまけとして、O脚の治し方や、ダイエットのための体操などがありました。

食事にも気を付けるようにということで、背を伸ばすのにいいといわれる料理のレシピだったり、寝る時もゆるく足を縛って寝る方がいい、などのアドバイスがありました。

おまけとして、毎日の身長をはかれるという紙製の組み立て式スケールがついていたような・・・。

で、柱に貼ってやってたような・・・。

結果身長はのびたのか?と言われると、劇的な伸びはありませんでしたね。

結局今も150に満たないくらいしかありません。

が、悩んでいた当時が130ちょっとだったと考えると、この体操が効果があったのかもしれません。

それともしなくてもこの程度だったのかもしれません。

ドラえもんのもしもボックスがあったらぜひ検証してみたいところです。

もっとハードにやったらもっと背が伸びたのか、とかね。

あ~あ、本を買ったときは170くらいのモデル体型になるはずだったのに。

仕方ないので厚底履いてごまかして生きます、くすん。